<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0254840_6305499.jpg

まずは、カナブンとアリさんにも大好評のスイートコーンの丸かじりから。もぎたてだから、そのままでも甘い甘い。
b0254840_6305850.jpg

にんじん、ナス、ピーマン、かぼちゃ、キャベツ、じゃがいも、たまねぎ。畑のど真ん中で、もぎたて野菜をBBQコンロで焼き焼き。

小さなローソクを数個灯しただけのほどよい暗闇のなか、畑談義が盛り上がり、結局お開きになったのは23時を越える頃となったのでした。

当日の様子はてる子さんのブログにも。
http://terutteru.wordpress.com/2012/07/30/shinsen-hatakedenatsuyasaibvq/

【今日の参加者】ひでさん+メンズ3名、てる子さん、くみちゃん、そうたくん、マルちゃん、ザキ岡さん、こうたさん、あっこ
[PR]
b0254840_23221899.jpg

武庫之荘の実験ハウス「子どもの未来を考えるお店 せいのお」さ​んが企画してくださいました♩

暑い夏だから電気がピンチ????
それなら 暑い夏だから非電化を楽しんじゃいましょう

オーガニックな生豆を 自分で焙煎、手挽きして
お好みの体にやさしい、おいしいコーヒーを 楽しむ

そんな ワークショップを開きます

街中の小さな実験ハウス「子どもの未来を考えるお店 せいのお」​の見学も兼ねてお気楽にご参加ください

日時  8月1日(木) 17時~21時のお好きな時間にきてOK

参加費 300円(コーヒー代)

連絡先 子どもの未来を考えるお店「せいのお」
    尼崎市南武庫之荘1-5-3
    阪急武庫之荘駅南に徒歩5分
    06-6432-1525
[PR]
b0254840_23194169.jpg

tt-amaのメンバー、てる子さんの畑でのBBQ。
畑のもぎたて野菜がいただけます。

【日時】7月29日(日)17:00~21:00(終了予定)
   ※17時から準備スタート、随時参加OK
【場所】テルってる畑(尼崎市食満3-24-18)
http://terutteru.wordpress.com/map/
(最寄駅はJR猪名寺駅(徒歩10分)/駐車スペースもあり)
【参加費】野菜代(てる子さん検討中)+機材実費もあり

持参品は以下。
【BBQ機材】(←ひでさん、こうたさん、あっこ担当)
(もし車で来られる予定の方で、機材をお持ちの方がいたら、
持ち込みお願いします。)
【必須】マイ皿、マイカップ、マイ箸、ピックニックシート
【食材】野菜以外の食材(お好きなお肉、魚介類、炭水化物系など)
各自思いつくままに、好きな分量をご持参下さい。
【歓迎】お勧めのBBQタレ、ポン酢やドレッシングなど

≪テルってる畑の収穫情報≫
なす、ピーマン、きゅうり、オクラ、じゃがいも、玉ねぎ
ブロッコリー、キャベツ、かぼちゃ、トウモロコシ、にんじん

以上のような、もぎたて野菜が頂ける予定です。
どう美味しく食べようか、色々アイデア持ってきて下さいね~♪
[PR]
b0254840_23404535.jpg

今回の上映会の場所は、阪神尼崎駅から徒歩15分ほどの場所にある三和市場の『とらのあな』というイベントスペース。
b0254840_23411428.jpg

入口には暗幕を張り、ちーちゃんの手書きの看板が立ちました。

蒸し暑い天気の中、会場に集まったのは20人あまり。ほぼ定員いっぱい。

映画は、チェルノブイリをきっかけに自然エネルギーの電力会社を自ら作ろうと、ドイツ南西部の小さなシェーナウ市(人口2500人)でおこった住民運動のはなし。「小さな」ところから起こったこと、また先駆的な活動には、周囲からも多くの協力の手が差し伸べられるんだ、ってことに大きな勇気を感じました。

上映時間は約1時間。終了後も半数以上の人が残って、冷たい和菓子をいただきながら感想をシェア。「尼崎でも市民発電できますよ」と、力強いコメントをくれた参加者の方もいましたよ。

この映画のDVDは、上映実行委員会から無料で借りられるそう。小さなグループでも気軽に上映会ができる仕組みです。尼崎でももっと多くの人に見てもらえるよう、公民館の巡回上映も検討中だとか。今回、見逃してしまった人はぜひ。
[PR]
tt-amaのメンバー、ひでちゃんとちーちゃんが中心になって企画してくれた上映会です。

ついに!^^!尼崎で『シェーナウの想い』の上映会をいたします!!

★『シェーナウの想い』とは・・・
「住民が電力供給会社をつくってしまった!」という、ドイツのドキュメンタリー映画です。
b0254840_0142864.jpg

シェーナウは、ドイツ南西部、美しい”黒い森”の中にある小さなまち。
1986年、チェルノブイリの原発事故をきっかけにはじまった、原子力のない未来を願う親たちの小さな住民運動は、やがて電力革命を巻き起こし、ついにはドイツの電力史を塗り替えてしまいました!!
詳細はこちら。→http://www.geocities.jp/naturalenergysociety/eiganaiyou.html

と~っても元気の出る映画です♪
観おわってからは、みんなの思い描く市民電力、どんなことができるかな、こんなになっていくといいな・・・などなど楽しく感想の交流をしましょう~。

「虎の穴」1Fには模擬店も開店予定。みなさまのご来場をお待ちしています~♪

◆日 時:2012年7月15日(日曜日) 
      12:30開場
      13:00~上映
      14:30~感想交流雑談会 (食べ物飲み物持ち込み可)

◆会場協力費:500円
◆場 所:尼崎横丁 虎の穴(三和市場内)尼崎市建家町88
◆主 催:「音楽と映画で笑顔をつなげてゆく会」
◆お問合せ:mash.hide.1965@gmail.com  09073548314(田中)
[PR]
by tt-amagasaki | 2012-07-09 09:00 | 上映会