飯田茂実わくわくショップ『みくさのみたから=生き心地よい心身術』 in 尼崎〈天晴れ愉しくおもしろ篇)

2014年2月のことで、まだ少し早いですが、トランジション尼崎でからだのワークショップを企画しましたのでお知らせします。講師飯田茂美さんを迎えて「みくさのみたから」という日本人が今や忘れてしまっている、いきごこちよく生きるための術を伝授していただきます。 世界各国、日本全国を廻っていらっしゃって、今回尼崎で受けられるチャンスです。みなさん是非是非お越し下さい♩
**************************


この国に伝わる三種之身宝(みくさのみたから)を、
世界で活躍するアーティスト飯田茂実が直伝します。

『みくさのみたから』は、
かつて誰もが身につけていた昔ながらの術。

漢医学や西洋医学が入ってくるはるか前から
人びとのあいだで自然と用いられていました。

痛いとき、苦しいとき、名病みが生まれたとき、
生き心地よく 楽になるすべを、直に、すぐに、
自分のいのちから 引きだす術でもあります。

日ごと気楽に充ちたりて、心地よく暮らす元気の術。
芸術、療術、武術など、あらゆる術のみなもとの術。

「たなそえる」
「ましないかしる」
「ちのみちとおす」

みっつでひとつの みたからを
やさしく 身につけ 取りもどす集いです。

身につけているか、いないかで、生き心地にも、
人づきあいにも、医療費にも、ぐっと差が出ます。

世界12ヶ国で絶賛を浴びた「百万ユーロの集い」
この機会に、ぜひとも、身ずから!

************************

飯田茂実(いいだ・しげみ)
演出家・ダンサー・小説家

1967年信州諏訪生。
民話の語り部だった祖母に育てられる。
幼少期より、柔術、鍼灸、和歌、舞踊、和太鼓など、
様々な伝統術を学び「みくさのみたから」を身につける。
二十歳で志をいだいて故郷をはなれ、
京都大学で世界文学を、南禅寺で禅を学ぶ。
大野一雄・大野慶人の助手を務めてダンスと演出を学び、
ピナ・バウシュとアラン・プラテルの知遇を得て、
ドキュメンタリー・ダンス・シアターの創作をはじめる。
          
1998年よりマルチ・アーティストとして国際的に活躍、
19カ国に招かれて創作・公演をおこない
「人間アート・センター」「シャマン・イイダ」と称される。
ダンス・音楽・美術・シアター・文学・療術など、
様々なジャンルを身ずから統合していく活動は、
学術的な研究対象にもなり、国際的に高く評価されている。
著書に『一文物語集』『ダンスの原典』
『とっておき名短篇(宮部みゆき・北村薫選)』など。

ご本人のウェブサイト
http://shaman-art.sblo.jp/

「生き心地よい感じを取り戻す」
http://transpersonal.jp/2705/

************************

【日時】

3回続けての内容となっております。
なるべく3日続けてご参加ください。

2月5日(水) 14:30 ~ 17:30
2月6日(木) 14:30 ~ 17:30
2月7日(金) 14:30 ~ 17:30

       
1時間まえに開場しています。
開始時間に間に合うよう
少し早めにお越しください。
はじめの3分間を取りこぼしなくお願い致します。

開始30分前から無料で整体指導を始めています。
希望される方は当日、会場でお申し出ください。
  

【会場】

大庄おもしろ広場(大庄西中学校跡地)
柔剣道場
 
住所:兵庫県尼崎市大島3丁目9-1

http://goo.gl/maps/httWm

【参加費】全3回=6000円

初めての方 3000円
2回目の方 2000円
3回目の方 1000円

4回目から その日によって自由にカンパ

赤ちゃん・お子さまは無料です。

【持ち物】

タオル・飲み物・筆記具

床板に横たわれるよう
敷物=バスタオル・ヨガマットなど
楽に持ってこれる方はご持参ください。

【服装】

汗をかける服装・着替えをご用意ください。
ゆったりとした動きやすい服装がおすすめです。
ジーンズ等、つっぱったり
身体を締め付けるような服装は不向きです。

【その他】

妊婦さん、子育て中の親御さん&お子さまのご参加大歓迎。
体調の優れない方、慢性病の方もぜひご参加ください。
農業、医療、芸術、武術、教育などの関係者も大歓迎です。

【会場への行き方】

最寄り駅:阪神電車
『尼崎センタープール前』駅から徒歩20~25分

または、阪神電車『尼崎』駅から、
阪神バスに乗り換え
『東大島』停留所下車、徒歩5分 

【交遊食事会】

集いのあと、
大庄おもしろ広場から徒歩10~15分程の処へ移って
食べもの持ち寄りで交流食事会を予定しています。
お店なので、ドリンクのオーダーもできます。
手ぶらでいらした方もご自由にご参加ください。
 
交遊食事会の場:高木屋
兵庫県尼崎市崇徳院2-146-1

【申し込み先】

トランジション尼崎
ttamagasaki@gmail.com

・お名前
・参加人数
・参加日
・交遊食事会の参加可否

をメールでお知らせください。


 ***********************

みくさのみたから ってどんな術?

 ひとつ

誰にでも すぐにやさしく身につけられて
いつまでも楽しく続けられる みっつでひとつのすべ、
日ごとお互いに生き心地よく
活かしあって暮らしていく 昔ながらのすべ。

 ふたつ

いたみ くるしみ なやみが生まれたとき
どうしたら 今すぐにもっと
よろこばしく たのしく おもしろくなれるか
身ずから いのちとつながって、
いのちから直に こたえを得るすべ。 

 みっつ

なりたいときには いつでもどこでも
神之依代(かみのよりしろ)になれるよう
日ごろから 互いにしたくを 楽しんでおくすべ。
かみさまの心地を味わいながら
いのちまるごと まつりやうたげを 楽しめるすべ。


***********************

具体的にこのWSでどんなことをするのか、
WSを受けたことのある佐野さんが推薦文を書いてくれました!

***********************

まるちゃんから"みくさのみたから"のはなしをきいて、とても興味をもちました。

そしてこの夏、京都でのわくわくショップに参加しました。

わたしのおすすめポイントは3つあって、
☆どの術もカンタン
なので、
☆自分でできちゃう
から、
☆お金がかからない 
ところです。

素人には難しい→
技術者に施術してもらう→
けっこうなお金がかかる術が多い中、
単純にこれは嬉しい~と思いました。
自分でできちゃうのが一番うれしい。

具体的になにをするのかというと、言葉にするとなにかへんな感じなのですが、
自分の体に手を当てて、体のごきげんうかがいをしたり、
体の浴するままに感じるままに、全身をつかってうごいたり、
気持ちのよいほうへ動いたり、動きながら自分のリズムを感じたり、
自分の願いを自分に宣言したり
(アファメーションといったらわかりやすい?)します。

どんな作用があるのかは、人それぞれだと思います。

私は体験した後すぐに変化を感じました。
◎鼻水がめっちゃとおる感じ(鼻炎なおった)
◎人に見せる用の着ぐるみを何枚か脱いで、
自分のための素の自分に戻っていく感じ。
◎知らない人にも興味がわいてくる感じ。
◎あたまがすっきりしている感じ。
◎眉間が開いている感じ。
◎心がパッカーンと開いてる感じ。
◎いいたいことが言えちゃう感じ。
◎なんか毎日楽しい。
◎明日がくるのが楽しみ。
◎ニヤニヤしちゃう。
◎小さいことから大きいことまで夢がかなっていく感じ。

本当に気持ちがいいので、たくさんの人に体感してもらえたら
とても嬉しいです。
よろしくおねがいします。

佐野智子
[PR]
by tt-amagasaki | 2013-11-27 22:55